« こつこつと。 | トップページ | ルミネ the よしもと de BIRTHDAY »

ラブストーリー

自由記入欄に切り札的コメントで、ここんとこ試写会当選率絶好調。リカコ旦那の主演の日中合作映画「最後の恋、初めての恋」も当たるが、アツロウの演技は最近うっとおしいので、「猟奇的な彼女」の監督の新作「ラブストーリー」を観た。

私の経験した試写会場史上最高の、すすり泣き。物語の後半あたりから徐々に増え、クライマックスでは「風邪流行ってんなー」ぐらいにすすり泣く音。不覚にもグッとくる。こらえて見入る。韓国200万人が号泣した・・・のも分かる。

感情移入しやすいイケメンとアジアンビューティ。「猟奇的な・・」の監督だけに笑いのエッセンスも前半随所に入れつつ。イマドキの韓国の若者に流行ってる感覚ってこういうのなんだろうなぁ。でも日本人が観ても全然楽しい。っていうかむしろこういうストレートなエンタメ映画って日本じゃ殆ど無いのかも。昨今の「冬のソナタ」ブームしかり、2004年は「純愛ブーム」なんてものが来るかもしれない、と本気で予測。

よくよく考えたら結構ベタな演出もあるんだけど、素直に感動できた自分に乾杯。「猟奇的な彼女」を観て面白いと思った人は是非見るべし。でもこのタイプの映画に感動する「男」って結構ウザイ。男は黙って「壬生義士伝」とか観てて。

公式サイト: 「ラブストーリー

追記(2005.07.29) 2004年は純愛ブーム、来たね!アタシ、いいこと言う(笑)。

|

« こつこつと。 | トップページ | ルミネ the よしもと de BIRTHDAY »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。