« 2004年1月 | トップページ | 2004年3月 »

似顔絵イラストメーカー

illust.gif似顔絵イラストメーカーなるものを発見。各パーツを選んで「画像を作る」ボタンを押すだけ。相当カワイゲに作ってみましたヨ。赤メガネがオサレでしょ。代官山あたりのカワイコちゃんをイメージ。私じゃないよ。いかに●●に似せるか、とかそういう楽しみ方もアリ(モテねー)。

| | コメント (1)

DYMO (LABEL BUDDY)

DYMOです。ダイモと読みます。手でカチャカチャと回して文字を選んで、ぎゅっと握ると文字が刻印されるラベルテープを作るアレです。渋谷のPicnic on Picnicで買ってきました。このフォント、そして力加減によって変わってくるこのアナログな質感、たまにズレてたりするのがまた味わい深く、やたらムギムギやってます。

この「LABEL BUDDY」はアルファベットと数字(一部記号)だけだけど、タイプの違うものはカナも打てるものがあるみたいッス。テープの色も青だけじゃなくて色々あるらしいッス。まずは手始めに膨大な雑誌スクラップファイルのラベルを作ってみたッス。
dymo02
shopping 楽天SHOPでDYMOを探す

| | コメント (1)

「あの」 成田昭次 ソロ活動

あの成田昭次、ソロで再始動! (BARKSより)

ボクノスベテダッタノニ「あの」?・・・一瞬考える。
ワォ!思い出した、'88年から僅か5年間の活動ながらも、当時のギャルたちの記憶にはシッカリと刻まれているでしょうジャニーズのロックバンド、男闘呼組のギターボーカルの彼。ミュージシャンとしてソロ活動を始めたらしい。日本クラウンとはまぁ渋い。

↑のインタビュー映像、ギブソンだのレスポールだの、俺はこだわってる的トークが妙にうさん臭くて、いろんな意味でまだ「今を突き抜け」ないで時が止まってる感じですが、彼の中には脈々とロックよ静かに流れ・・てるようです。

| | コメント (2)

ラブ・アクチュアリー

実はハートウォーミング系ラブコメが苦手なワタクシ。しかし今年は純愛ブームだと勝手に豪語している以上、敢えて観るべしとプチ意識改革。まずはタダ観の試写会から。

ラブ・アクチュアリーブリジット・ジョーンズの日記」のワーキング・タイトル社の製作だけあって、こてこての「それ」とは一線を介すイイ映画でしたよ。愛だの恋だの・・っていう後味がしない感じも「合格」。

小学生から首相まで、9つの愛の話が同時進行で展開していく。どの話も一つ一つは、本当に身近にあるようなささいな恋愛話。ツッコミどころも満載。

それだけに、繋げ方ひとつで本当につまらない、「だから何?」的な展開に陥ってしまうところ。でも、それぞれの展開を同時に追いながら、少しずつそれらがリンクしてきてラストに向かって見ている人を暖かくさせていく、実に巧い構成。とりあえず初デートにはもってこい。間違っても初デートでギャロのほう行っちゃダメです。

公式サイト: 「ラブ・アクチュアリー

| | コメント (0)

ノベルティに胸キュンの巻

suneo_note人気急上昇中のスネオヘアーさん、こちらは昨年シングル「ウグイス」をリリースした時の販促グッズ。昔なつかしジャポニカ学習帳を真似て作ったと思われるこのエピック学習帳、最近のお気に入り。

スネオヘアーぬりえ、マス目入りのノートの左には毎ページにスネオマーク、そして最後には「ウグイス」の歌詞・・・と、超手が込んでおり、スタッフの愛情が感じられる非常にグッドルッキングな一品。

suneo_note2

それだけに、ヤフオクでにゃんと1万円で落札されていたこともあるらしい!ちなみに、この学習帳のほかに、雑誌「AERA」を真似た「SUNERA」、「MUSIC MAGAZINE」を真似た「SUNEO MUSIC MAGAZINE」もあるんだとか。

| | コメント (0)

« 2004年1月 | トップページ | 2004年3月 »