« 渋谷で初体験 | トップページ | 泣けるホラー »

MASK DE 41

月末は忙しくて気が狂いそうだけど、試写日になんとか間に合う。京橋の映画美学校ってはじめて行った。、何か趣あってイイとこ。8月に公開になる『「MASK DE 41』を観にいく。監督はジャックスカードなどのCMディレクターとして活躍する村本天志さん。主演は我らが(って意味不明)プロジェクトX、田口トモロヲ

出演は他に松尾スズキ、片桐仁(ラーメンズ)、蒼井優、小日向文世、伊藤歩などなど、とりあえず観とけ的なメンツでしょ。そういえば、試写に荒川良々が来てたな。京橋という街に溶け込んでない感じがミスマッチでいとよろし。

専属トレーナーをつけて13.5kg増の肉体改造をしたトモロヲ兄貴のバディもある意味見どころ。ムキムキというよりムチムチしてて、トモロヲマニアじゃないと結構痛いかも。強いていうなら″永遠のおかもち″岡本信人系トモロヲ。個人的にはアイデン&ティティを封切った頃のインテリ風トモロヲがお好み。

あとはプロレスシーンが意外に長い(監督が好きなんだろーなー)から、その手の娯楽を受付けない文化系の皆さんには少し退屈な時間があるかも。ただ、主人公忠男の部屋着、「イノキ・アリ状態」と大きく書かれた紺のロンT、これは格闘技ファンならずとも見逃せない、販売されたら間違いなく買うね。

|

« 渋谷で初体験 | トップページ | 泣けるホラー »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。