« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

ブリジットジョーンズの日記

もしかして映画ネタ今年初?うゎ。去年は映画BLOGみたいになってて今年はグッズBLOGみたいになってて、比重がめちゃくちゃですけど、シェフの気まぐれサラダ的に無秩序で吐き出します。興味のあるとこだけ掻い摘んで読んでください。

で、女子率99.9%の「ブリジットジョーンズの日記」(以下BJ)試写会へ。(ネタバレナシ)

実は期待するほど、前作のような痛快なドジっぷり愚痴っぷり、突っ走り度もいささか控えめで、どちらかといえば「幸せになったブリジットの新たな問題・・」。

だから正直「きれそうなわたしの12ヶ月」というサブタイトルはどうなのかと思う訳ですが、それを差し置いてもやはり期待通りのBJ。元祖貫禄のたるみ&枯れっぷり樽バディ。

冒頭彼女の顔が最初に出てくるシーンで、ドッと会場どよめく。「出た!」「待ってました!」みたいな(笑)。オスカー取ってもなお、増量しまくって再チャレンジするレニー・ゼルヴィガーと、BJという作品への女子の期待度の高さが垣間見れた瞬間。

そしてもちろん、愛すべきブリジットにおおいに笑わせてもらいつつ、後味はどちらかというと、同ワーキング・タイトル社でいうところの「ラブ・アクチュアリー(過去記事参照)」に近いとでもいいましょうか、前作よりもハートウォーミングな感じ。エンディングがビヨンセたんなのが「俗っぽすぎ」て嫌でしたけど。とにかく女子は公開を待て!

ブリジットジョーンズの日記 きれそうなわたしの12ヶ月
Livedoorムービー特集ページ
Cinemacafe特集ページ

| | コメント (2)

久々に人に薦めるCD

金曜は列伝@新宿LOFT、ギリギリSalyuのみ間に合う。プロデューサーの小林武史氏がキーボードで参加。小林武史がロフトの舞台上にいるっていう構図が新鮮。SalyuはPVで見てた印象より実際はもっと力強い感じで、言うまでも無くメロディはステキ。意図すればすぐにブレイクしそうな。意図するか別として。って珍しく音ネタのついでにこれをレコメン。いち早く聴かせてもらったのだけど、久々に声に出して勧めたいCD。

清水ミチコ「歌のアルバム」清水ミチコ 「歌のアルバム」
2/23発売 MHCL-489 \2,520
shoppingamazon
世界最強の主婦、
清水ミチコが高々と歌う珠玉の冗談音楽!

懐かしい人から今話題の人まで21人登場。「お母さんって夢中になれることがあっていいね。
(レコーディング時の娘さん談)」

ネェさんと言えば兵藤ユキネェですけど、満を持して出た清水ミチコ姉ェさんのモノマネCDです。勝手に想像した百恵ちゃんの新曲から始まり、「イメージは白いトリュフ」だという森山良子のさくらmeetsざわわ、お得意のユーミンに至っては歌(いかにもユーミン風なアレンジのオリジナル)のみならず、ラジオトークも。普通にユーミンだと思うから。

矢野顕子なんて歌としてスゴイ(&笑える)し、クッキングバトルでは右のスピーカーから平野レミ、左からジュディオングの声がして、平原綾香の「あの」息づかいから始まる歌姫シリーズは、全然似てなくて笑えるヒッキーやまさに鬼気迫る感じの鬼束ちひろ、「分かるよ!」って言いたい元ちとせに新しドコロで笹川美和(想像できるっしょ)。そして最後の綾戸千絵はいつのまにかドラえもんに変化しますんで。

ものまねCDとして捉えると買うべきか迷うところだけど、これだけの人の歌が入ってる「オムニバスCD」だと思えば、奇跡の一枚。日記を読む限り、これを出すに至るまでには色々許可だの権利だの事務所的NGだの、うるさい輩も多かったようで、ここでマネされてる人たちへのリスペクトも含めて、ビバミチコ。

清水ミチコHP 4325.net (シミチコ)
ほぼ日特設ページ対談(対談映像もアリ)

| | コメント (0)

まりめっこって響きがイイ

KOKUYO テクスチャーマウス マリメッコ

マリメッコといえば、フィンランドの代表的なテキスタイルブランド。北欧ブームの代名詞的存在。ハデカワイイとは思いつつ実は一つも買ったことなかったけど、これはビンゴ!マウスぐらいの大きさだとちょうどイイ存在感。絶対買う!

| | コメント (4)

Please, come back 牛!

yoshinoya2yoshinoya
殿が並んで買うてきてくれはりました。うまかったー。それだけー。

| | コメント (0)

ビューティー2005

「これからお休みになる方も、そしてお目覚めの方も・・・・めざにゅーの時間です。」
気づくとほぼ毎日観てるやもしれぬ「めざにゅー」。もちろん「これからお休みになる」方で。ついつい美香たんのカワイさ(主に八重歯)に寝るのを忘れてしまい、アヤパンに代わる頃、毎朝後悔します。人としてどうなのか・・・。

そんな自虐的行為が続いてますが、最近肌の調子は悪くない。たぶんコレ効果。@コスメでわりと評判イイ(しかも安い)ので試しに飲んでみたら、肌がモチモチになるというか、水分油分バランスがちょうどイイんでないの?って感じで潤って、その即効性に感動。ツメも乾燥しにくくなってることにも気づき、さらに感動、調子に乗って本日大量購入。shopping 楽天で探す

続きを読む "ビューティー2005"

| | コメント (1)

デザインバーコード

ユニークなデザインのバーコードが登場 (NIKKEI DESIGNより)
code
(image:©Design Barcode, Inc)
物ネタとアホネタばっかりなのでたまには普通のネタを。
見ての通り、デザインされたバーコード、「デザインバーコード」。ド直球!
ありそでなかったこの手法、元々「バーコード」というもの自体に興味のあった広告業の人たち()が作っただけあって、その技術以前に、洒落が効いてて面白い。

けど、記事にもあるようにバーコード本来の「読み取れる」という目的も果たさなければいけないし、商品の中のバーコードの視認性とか、仕様的な壁をクリアするのに大変だったんじゃないかしら。しっかりと識別できるように、かつユーザビリティも考慮した上で遊び心を入れているってのがスバラシイと思ふ所以。

2/15発売のサントリー「アミノ式」「カテキン式」で早速登場予定、どんなバーコードが付いてるのか楽しみ。コンビニで兄ちゃんがちゃんと読み取れるかチェックしよう。

Design Barcode, Inc
2003年新聞広告コンテスト「新聞広告を広告する」入賞作 

| | コメント (4)

アナタ・ゴミダシ・マメデスカ

タイトルはユンソナ気味に読んでください。

もとい、世知辛い目黒は不燃ゴミ週1回しか出せないですよ。あ・・普通ですか?府中市はエニタイム出せたっすよ。こんな感じで。それも競馬場の恩恵でしょうか。で、何をどうしても不燃ゴミ溜まるです。「ゴミを無くす生活」とか無理ッス。でも半透明袋に入れてベランダとか玄関に置いとくの何か嫌なので大きめゴミ箱買いました。

Hailo BIG BOX
BRAUNよろしく、STAEDTLERの文具、AUTHENTICS、LEIFHEITの生活用品等、ドイツ特有の質実剛健デザインは元々好きですが、これもしかり。さらにこれは抜群にアタクシの要求を満たします。

角型で収まりがイイから省スペース且つ結構大容量(40Lと60L)。丸型、角丸って実は無駄な隙間がもったいないのよね。んでもって指定のゴミ袋をそのまま使えて、しかも袋が外から見えない。袋のビラビラ、見えると地味に嫌。さらに蓋は、普段は閉じていて中が見えないスラッシュタイプ。ゴミを入れるときだけ開いて(写真下)、自動的に閉じるってのがのグッジョブポイント、ここ重要。

実は蓋が白いバージョンが数年前まであり、製造終了になってからハンズだの日本の総代理店だのに血眼になって問い合わせたりたけど結局手に入らず・・・。

| | コメント (0)

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »