« 実家に帰らせていただきます | トップページ | どうしても怖いものありませんか »

久々更新でコレかい。

目黒帰還。母は手術の次の日にはピンピンして「○○のプリンが食いたい」だの「WOWOWの福山特番を録画しろ(ちなみにそれは7月)」だの、中1時代を思わせるパシリっぷり。いや、中1ん時だって私はパシリなんかしてなかったわ。

そんな感じで術後も順調。担当医(男)が内股気味だったのがひとつ気になりましたが、コメント等下さった方々、ありがとうございました。長い長い待ち時間のおかげで、雑誌もヤマダかつてなく熟読してきたので、また無駄な情報をガンガン書いていきます。

7じゃなく00・7シベ超祭り in 新文芸坐 & 
第14回日本映画批評家大賞 功労賞授賞式
7/1(金)22:30- 池袋・新文芸坐
〔ゲスト〕みうらじゅん、水野晴郎、西田和昭
上映:シベ超5、シベ超4、シベ超00・7

MJフリークには皆まで言うなの情報ですが、つまりはオールナイトのシベ超。 「24」を一気に制覇するイベントなみに、会場に妙な一体感が生まれそうなイベントです。

日本映画批評家大賞・功労賞」をMJは受賞していたのですね。受賞者を見るとかなり本気と書いてマジと読むちゃんとした賞のようです。イベントでは「勝手に」トロフィーの授賞式をするらしく、閣下の祝辞(名言)も気になるところです。

実はシベ超、1しか見た事ないんですが実は2が面白いとの噂。全部見るのはシンドイんで、シベ超シリーズがお好きな方、オススメの1作を教えてください。

オマケ 
水野事務所のBLOGがヤバいです。閣下の「列車男」がもっとヤバいです。

|

コメント

>フォガさん
そうそう、確か3は三田佳子でしたね。
「映画」と思わずに「シベ超」というジャンルだと
思ってみれば、かなりの迷作・・名作ですよね。
よし、観てみます。

>ちゅん3さん
そうそう、貴乃花の写真おかしいの気になります。
でも良く出来てますよね、HP。
親方も若もブログだ、ブログ。

投稿 オモムロニ。 | 2005.06.21 18:59

トラックバックさせていただきました。(^-^)
しかし、貴乃花部屋のHPがあるとはしりませんでした。親方からのメッセージ、好感がもてます。今色々大変なんでしょうが、頑張ってほしいところです。

投稿 ちゅん3 | 2005.06.20 21:43

こんにちは。おかえりなさい。
わたしもシベ超シベ超と話題にする割には
1と3しか観ていませんが、三田佳子復帰作、
3はなかなかイケました。宇津井健氏も姿勢がいい。
なんだかんだ言って「戦争はいけない」
という閣下のメッセージは伝わってきます。
なぜか1も3も終戦記念日に観たという
自分の行動が不思議ではありますが。

投稿 フォガ | 2005.06.20 10:32

この記事へのコメントは終了しました。