« いささかマッチョに見えます | トップページ | カメラブックじゃないよ »

5月のスネマメモ

相変わらず偏ってますが、自分に課した「月2本」の映画鑑賞ノルマをいい感じで守れてる今日この頃です。5月は「嫌われ松子の一生」と韓国映画の「デイジー」を観てきました。今月もネタバレせぬよう覚え書き。ゆえにまたもや参考にならず・・・。

嫌われ松子の一生
とにかく公開を楽しみにしてました。敢えて原作は映画を観てからにしようと決めていたものの、中谷さんが毎日監督に罵声を浴びせられ、「いつか絶対殺してやる」と思ってたとか、クランクアップ後しばらく抜け殻になってで仕事が何もできなかったとか、散々そういう記事を読んでたので先入観持ちすぎてしまい、「これがその・・・」って冒頭から一人で泣きそうでした(あ、別にそういう作品じゃないです)。

試写会で隣に座ってたおばさんの香水にクラクラきてたのもあるけど、見終わってストーリーをあまり覚えてないというか、とにかく最初から最後までがクライマックス。終演後軽く放心状態。伊勢谷クンは基本的にシリアスなんだけど、一瞬だけマジボケっぽくて笑えるシーンが。あとは、ナイス黒沢あすか。

DAISY・デイジー
オールオランダロケ+劇中随所で流れるクラッシックで、韓国映画とは思えない雰囲気の映像美。そしてジヒョン姫の今までのイメージ(制服モノとかタイトスカートな感じ)とは全く違う、極端に言うなればジャーナルスタンダードなテイストをさらにユルダルにしたFASHIONで、すっごくかわいい。

そして今回はジヒョンと同じぐらい、ウソン様に会いたくて☆観ましたが(会場にもそんなレディ多数)、「私の頭の中の消しゴム」で見せた夢のよな男っぷりとはまったく違った印象。ハードボイルドでありながら、ともするとちょっとアブナイ変な人で、見た目も謎っぷりもまるで冴羽リョウ。もちろんカッコイイんだけど、この作品で言えばイ・ソンジェの方に軍配。

毎度参考にならない感想ですいません。来月は三億円事件がモチーフの「初恋」と、「誰も知らない」を撮った是枝監督の「花よりもなほ」を鑑賞予定。あ、シエナファンは「カサノバ」も観なきゃです。そういえば「デスノート」もそろそろだけど、どうなんだろ。

追記
松尾スズキ氏もブログで勧めていた、中谷さんの、監督との壮絶なバトルを綴った撮影日記「嫌われ松子の一年」をさっそく買いました。一晩で読破。松尾氏も書いてるように、監督への恨みつらみ節がいつしかラブレターのように思えてくる一冊でした。

|

« いささかマッチョに見えます | トップページ | カメラブックじゃないよ »

コメント

>リエさん
私実はいまだに原作読んでないんです・・・。
そうそう、撮影日記を読んでおくと
普通に映画見るのとは少し違う感動がありますね。
あれ以外にもエッセイ本とか結構面白いらしいですよ。

投稿: オモムロニ。 | 2007.02.01 08:31

やっとこ中谷美紀の嫌われ松子観ました。
原作→嫌われ松子の一年→映画、という流れで観たので
視覚的にすーっごく楽しめた♪
最初から最後までクライマックス、まさに!って感じでした^^
オモムロさんオススメもの、大幅に遅れながらも追いかけてます。笑
監督と中谷さんが格闘して出来上がったいきさつを知ってるが故に
普通に映画を観るのとは違う気持ちとか感動とか味わえてよかった~。
中谷美紀、いい女優だなぁ、と。
あたしが今まで知らなかっただけかもだけど、
魅力が最大限に発揮されてたような。
また今後もオススメ、参考にしてゆきます☆

投稿: リエ | 2007.01.31 16:33


>梅天狗さん
予約はできなかったみたいですが、少し発売されたみたいですねー。

>gako1号さん
あー楽しみー。
木村飛影君はだいぶ大人になってるのかなー。

>umekoさん
私まだ原作読んでない・・・。最近図書館行くのが楽しくて
次から次へといろいろ借りてきちゃってて。
私も黒沢あすか、すんごい好きなのですよ。

>pancopaさん
前半は特にずーっとクライマックスのようなテンションでしたね。
撮影日記によると、黒沢あすか嬢本人は、とってもステキな人だと
何度も中谷さんの日記に出てきました。

>nagucoさん
はじめまして。リンクもありがとうございます。
全然こなれてなんか居ないのですよ・・・。なかなかスラスラっとは書けないです。
いつも1ネタ書くのに2日ぐらいは、あーだこーだ悩んでたりするんです。

>くらげさん
はじめまして。TBもありがとうございます。
中谷さんはあれでも歌が下手だと毎日罵倒され、何度もチャレンジした
歌が一部吹替えにされてしまってショックだったみたいです。十分上手いのに。

投稿: オモムロニ。 | 2006.06.02 12:52

はじめまして。
どうやってここにたどりついたのかは定かではないのですが
いつからかとても素敵なblogなので拝見させていただいていました。
「嫌われ松子の一生」、ちょうどわたしも観てきたばかりで
blogに感想など書いたりしていたのでTBさせていただきますね。
中谷美紀さんにほんとうに感動しました。

投稿: くらげ | 2006.06.02 02:46

初めまして。
最近、オモムロニ。さんの(大)ファンになりました。
こなれた文章と沢山の情報、私も見習いたいッス。勝手ながらオイラのブログにリンクさせていただきました。
松子は、観に行く予定です。美紀ちゃん好き。

投稿: naguco | 2006.06.01 09:20

こんばんは。
松子、観てきました。
本当にずっとクライマックスみたいな映画でした!
そして黒沢あすか、すごい良かったです!!

「はなよりもなほ」も観たいです~

投稿: pancopa | 2006.06.01 01:24

お~「猫村さん・湯けむりバージョン」ゲットできました、有難うございます!ほとんど諦めてました、ホッ。

松子は原作を随分前に読んでたので楽しみです。
私、黒沢あすか嬢スッゴク好きなんですよ。早く観なくては。

投稿: umeko | 2006.05.31 22:12

昨日「花よりもなほ」観てきました。
(ぴょんぴょん)飛ぶ跳ねる
孫三郎役のキム兄が最高でした。
パンフが買えなかったので
多分ですが「誰も知らない」の
次男・茂役の木村飛影君がチョッコッと
良い感じで出て来たり
時代劇でも是枝ワールドは活かされてたと
思いました。
襷がけが似合う女優・宮沢りえさんは
美しいの一言でした。

投稿: gako1号 | 2006.05.31 17:28

先程サイドバーを見て、「な、な、なんとアマゾンで買えるのか~!」と、諦めかけてた湯けむりバージョンを即クリック。即確保。お買い上げしちゃいました~♪

情報ありがとうございます!!イェイ~♪

投稿: 梅天狗 | 2006.05.31 17:03


>paul johnさん
中谷さんの文章はアンアンとかでも見ますが、結構おもしろいですね。
撮影日記の本も、実は一晩で読破してしまいました。この本を読んでも
相当な努力家であり、女優さんって本当に大変なんだなーと。
私はpaul johnさんの前日にイベントでMJを観にいきました。

>yumiさん
参考になってよかったです。原作と映画はかなり違うらしいので
本を読んでからギャップを楽しむっていうのもアリかもしれません。

>きよのさん
はじめまして。もちろんOKですが、人によっては
「お金で遊ぶなんて」と怒る方もいらっしゃいましょうから、お気をつけて。

>doryさん
花よりもなほ、是枝監督は今までドキュメンタリーっぽい作品ばっかりなので
完全なフィクションと聞いて、私も楽しみにしています。

>yukiさん
好み分かれますがどちらも映像がキレイなので
時間があればスクリーンで見たほうが良いかなーなんて。

>Kyonpuhiさん
ウソン様のスーツ。考えただけでMOEますね。
けど分かりやす過ぎるなぁ(笑)メガネ男子もそうでしたが
スーツ男子も、その人選には結構うるさいです。

>equipさん
久々のコメントありがとうございます。
私も、監督と大変やりあっていた話は知ってたものの、
松子の原作自体がどういう話なのかまったく知らなかったので
もっと下妻みたいな終わり方する映画なのかと思ってました。意外とズシっと。

>梅天狗さん
私も下妻は観た人の評判があまりにいいので
だいぶ最後の方で観にいきました。
撮影日記の本によると、中谷さんは下妻がキライだそうです。でも泣いたそうです。

投稿: オモムロニ。 | 2006.05.30 11:22

先程「下妻物語」TVにて観賞しました。
深キョンというだけでの食わず嫌いで今まで避けていましたが、自分の嗜好を恨みました。
ハイ、面白かったです・・・。

「嫌われ松子」は映画館へ観に行ってしまいそうです。

投稿: 梅天狗 | 2006.05.30 00:10

オモムロさん、こんにちは。
ブログは連日連夜がっつり拝見しておりましたが
コメントはすっごく久しぶりです。ちょとキンチョー(笑

松子、わたしは昨日観に行って来ました。
原作は未読の上、前評判など一切の情報を得ていなかったので
アレ、こんなお話だったのか!と。
CMで観たキラキラ感とは何やら違うなと。
思いがけず、胸にズシリとした感覚を置いての鑑賞でした。

来月はわたしも「花よりもなほ」観に行くつもりです!

投稿: equip | 2006.05.29 17:55

オモムロニさん、こんにちわ。
いや~、二本とも観たいと思っていた映画なので、ネタバレ無しの覚え書きは嬉しいです!!
同じくチョン・ウソン様の大ファン。
消しゴム・・・で、一気にヤラれました。
そういえば、「スーツ男子」にウソン様が出ているようですね。まだ私は実物をGETしていないのですが、カッコ良さ全開のようですね。

投稿: Kyonpuhi | 2006.05.29 13:32

うわ~っつ
もうこの二本を観たのですね!!

時間が作れないからビデオでもいいかな?
な~んて思ってたのですが、やっぱり観に行きます。
 
松子も、デイジーもホント早く観たい観たい観たーい!

投稿: yuki | 2006.05.29 12:23

ごぶさたしています。
私も中谷さんで映画化決定!のオビにつられて
小説買ったクチです。
実際映像になって目にしたらギャップが激しくて
アレがどうなるの!?とタノシミ指数急上昇ス。
それと花よりもなほ、これまた時代劇と聞いて
しっとりイメージだったんですけど
映画館でチラシを手に取り、こうだったの?と。
チラシにつかまれ絶対見に行くと決めました。笑

投稿: dory | 2006.05.29 09:29

はじめまして。お邪魔します。ターバン野口にはやられてしまいました。面白かったです。
私のブログに使わせてください。

投稿: きよの | 2006.05.29 09:20

こんにちは。yumiと申します。
いーえ!覚え書き、全然参考になりました。嫌われ松子はぜひ見たいです。。キャストも音楽も豪華ですし。あぁ、原作と映画、どちらを先に見るか悩むところです…今は映画館混んでるだろうなぁ。

それにしてもオモムロニさんの文章はテンポ良くて、ところどころクスッと笑えるポイントがあって読んでてスッキリします(もちろん面白いってことです)!これからも遊びにこさせてもらいますね♪ではでは。

投稿: yumi | 2006.05.28 23:05

こんばんは!嫌われ松子、ワタシも見たいですなー。やっぱり監督との関係でいろいろ大変だったっていうので、作品自体がどんだけ凄いのか気になります。あと、前に中谷さんのエッセーを本屋で立ち読みしてた時に、過去にストレスで一度にプリン何個も食べたりして7キロ太って、また努力して痩せたとか書いてあるのを読んで、中谷さんってカナリ努力家なんだな~と思って、最近ついつい注目してしまいます。
  
「花よりもなほ」「デスノート」はワタシもけっこう楽しみにしてます!前者は監督が凄く好きだし、後者は漫画どどんぐらいギャップがあるのか気になります。
 
全然関係ないんですけど、今日、「金曜書き込みTV」という番組の収録に参加して、みうらじゅんを生&間近でみました!TVとかで見たまんまの人で、なんかまったりと面白かったです(笑)

投稿: paul john | 2006.05.28 22:51


>まりもさん
一応公開して2日しか経ってないですしね。
中谷さんの日記の方は一晩で読んでしまったので、これから原作をよみまーす。

>straighさん
DAISYは映像がとてもキレイなので、スクリーン向きかも。
ウソン様の麗しいお顔も大スクリーンで愛でませう。

>ReiNaさん
松子、面白かったです。
ただ、松子の一生はかなり悲惨なので、終わった後Happyになれるかどうかは・・。
結構切ない映画です。

>gako1号さん
黒沢姐さん大好きなのです。エロくて強そうでカッコよくて。
中谷さんの日記本にも何度か出てくるんですが、実際は相当イイ人みたい。
撮影日記はネタバレまくりなので鑑賞後に読んだほうがイイっす。
「花よりもなほ」は試写会外れちゃったので普通に劇場に観にゆきます。
どんな感じなんでしょうねー。

>ゆっきーさん
中谷さんも原作を読んで感動して映画に出たいと切望し、
中島監督の脚本を見てぶっ飛んだみたいです。
イメージしてたもの、自分の解釈と全然違う!と。
だからこそやってみたいと思ったし、だからこそぶつかりまくったのだそうです。
あの顔・・・確かに会場も沸いていましたよ。

>otoさん
両方とも試写で観たので分からないのですが、まだ混んでるんじゃないのかなぁ。
私はそういう意識なく観れたんですが、監督もハッキリと
これは原作を読んでミュージカル映画にしたいと思ったとインタビュー記事にあったので
「ミュージカル映画」と括ってもいいかもしれません。常に歌が流れてる感じです。

>ちっちゃママさん
映像のコントラストが強いので、下妻・・・がお好きだった方には是非。
ただそういうのが苦手な人はDAISYがオススメです。

>イクラさん
はじめまして。
冴羽リョウ・・・小学生の頃とか密かに憧れの男性でした(笑)
それを映画を観ながら急に思い出したんです。あ、似てるかもって。

>ウノチヨさん
私はこれから原作を読みます。どのぐらい差があるのか楽しみ。
「花よりもなほ」も楽しみですねー。わたしは断然りえちゃんが。

>もちさん
トモロヲ好きとしては「やわらかい生活」も気になってます。
余裕があったらみようかなと思ってます。
ダブルDアベンジャー!気になってたけど結局観てない(笑)。どうなんだろー。

投稿: オモムロニ。 | 2006.05.28 21:37

こんにちは。
松子か優子(やわらかい生活)どちらかと観ようと迷っていたんですが、オモムロさんの記事を読んで松子に決定しました★
映画といえば、やっと関西にも「ダブルDアベンジャー」がやってきました。MJが絡んでいるとはいえ、これは観に行く度胸がないのですが・・・(笑)

投稿: もち | 2006.05.28 18:01

『嫌われ松子の一生』は原作を読んでたので絶対見るつもりです!
映画はかなり劇画タッチですよね。でも見る。
「花よりもなほ」も、是枝監督が人気俳優ばかりのこの作品を
どう撮ったのか気になる。でも岡田君が一番気になるけど(笑)

株主優待カードが6月から使えるのでフル活動させますー。

投稿: ウノチヨ | 2006.05.28 15:58

はじめまして。イクラと申します。

「DAISY」の殺し屋が冴羽リョウに似ているというところに、思わずひざをたたいてしまいました!
今まで見た誰かに似てると思っていたけれど
ああ、この人か!と(笑)
韓流には全く乗られていなかったのですが
これはなぜかとても観たくなってしまいました。

これからも素敵なリポート楽しみにしています♪

投稿: イクラ | 2006.05.28 14:13

こんにちは^^*
『嫌われ松子~』先日TVでCMされていたのをチラッと見たのですが、
内容がヘビーな割にPOPな映像美が全面に押し出されていて、
ついつい引き込まれてしまいました。ひさびさに映画を見に行きたい気持ちにかられてマス。

投稿: ちっちゃママ | 2006.05.28 11:52

嫌われ松子、絶対に見ようと思ってるんですっ!混んでるかなぁと思って、まだ見てないのだけど…混んでいませんでした??ミュージカル映画っぽいのが好きなので面白そうだなぁと思っているのですが、で、勝手にこれはミュージカル映画だと思っているのですが、実はそうではなかったりしますか??質問攻めなコメントになってしまいました…。

投稿: oto | 2006.05.28 11:01

私もどちらも観に行きたい映画です♪
ジヒョンちゃんのファッションやっぱり素敵だったんですね~。ますます楽しみです!

『嫌われ松子~』は、本を先に読んだ口なのですが、中島監督にかかってこんなPOPなモノになるとは!と驚き。
【嫌われ松子の一年】も是非読んでみたいです。
ところでCMでも流れてる中谷さんのアノ変顔・・・初めて見たとき衝撃を受けたのですが、スクリーンでのインパクトはどうでしたか??!

投稿: ハナ。 | 2006.05.28 10:57

嫌われ松子。観に行かれたんですね!
ゆっきーも前々から観たくて、早く観にいきたいですぅ!
デイジーは友人二人が韓国命なので早速観に行ったようで、明日会社でとことん感想を聞かされそうです(笑)

投稿: ゆっきー | 2006.05.28 10:47

映画の記事には激しく反応してしまう。
松子見られたんですね。
絶対見に行くぜリストには入ってますが
やはり黒沢姐さんナイスなんですね。
で、中谷さんの撮影日記は観た後に読んだ方が
ベストでしょうか?

そして今週、試写会で
岡田君&古田さん&浅野君を愛でに
(気が多いし)
「花よりもなほ」を観てきます。
是枝監督で時代劇なんてどうなるのか?
期待してしまう。


投稿: gako1号 | 2006.05.28 10:42

松子、かなり気になります。
自分は今、ちょっと辛いので松子を観て
幸せな気分になろうと思っています。(笑)

投稿: ReiNa | 2006.05.28 10:24

こんにちは。

DAISYの映像をスクリーンで見たくなりました。
公式サイトのトレイラーもきれいですね。

投稿: straigh | 2006.05.28 10:09

ネタバレせずに書いてくれるオモムロニ。さんの優しさが嬉しいです(*^-^*)
私は映画が見たいがために嫌われ松子の一生を読んだのですが、まだ見れておらず。
監督に罵倒されたような記事もたくさん読んだので、はやく自分の目で確認したいんですけどね。。。
オモムロニ。さんの記事を読んで楽しみが倍増しました!時間を見つけて行くぞぉ!!

投稿: まりも | 2006.05.28 09:39

この記事へのコメントは終了しました。

« いささかマッチョに見えます | トップページ | カメラブックじゃないよ »