« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

MY てのり どうぶつえん

最近動物園が人気あるみたいですね。大人の入園者も増えているとかいないとか。私も先日「涼」を求めて水族館に行ったのですが、思いのほかハコフグに癒されてしまい、ちょっと本気で飼いたいとか思っている今日この頃です。動物園も行きたいなぁ。

雑貨屋さんなどで、とぼけた感じのミニチュア動物を見かけると、ついついお持ち帰りしてしまうクセがあるんですが(ブログでもココとかココとかココとか、色々映りこんでますでしょ)、新顔&最近のお気に入りはドイツのschleich(シュライヒ)社製の動物フィギュア。

Schleich2動物フィギュアといえば日本でも○洋堂さんとかありますけど、何となく日本製のと比べてグロくない(笑)。それでいて同じ動物でも毎年少しずつディテールを変えてリアルさを追求しているそうで、表情や佇まいがどれもカワイイ。少しずつ買い足してたら、いつのまにか動物園みたいな状況に。玄関とかテレビの上とか、家の色んなとこにいます。

これから本格的に日本国内で取り扱いが始まるらしいのだけど、私は広尾にあるCHIGOというお店で購入しとります。国内外から独自の視点でセレクトした、クオリチーの高いキッズ向けのアパレルや雑貨、絵本やヴィンテージ家具なんかを扱うショップで、Play mountainの姉妹店といえば、センスの良さは「皆まで言うな」ですかね。お店の方もいつも感じ良いので、友達にBabyが出来たら真っ先にココを覗きにいきます。雑貨を見てるだけでも楽しい、大人が楽しめるキッズセレクトショップ。

CHIGOでもシュライヒ社製品の扱いが増えることを記念して、8/20までCHIGOとPlay mountain Villaに「ZOO MANIA」というコーナーが出来ています。ウチみたいにこんなに集合かけなくても、1つちょこんと部屋に置いてあるだけでインテリアのアクセントになるし、お値段も400~900円程度なので、「手乗り」アイテム好きにはおすすめ。とりあえず夏はこのマイリトル動物園で凌ぎ、リアル動物園は秋に行こうっと。

続きを読む "MY てのり どうぶつえん"

| | コメント (29)

NY 出没録 part.4 完結編

いよいよ完結。自分でも疲れてきたけどもうここまで来たら意地で。25日はブロンクス&クイーンズ、26日はローワーイースト、イーストビレッジを、そして27日は例の欠航アクシデント。でも最後の最後でまたハプニング。よろしければお付き合いくださいませ。

※このページ(Part.4)からご覧の方は、まずPart.1の「はじめに」をご覧下さいませ。

続きを読む "NY 出没録 part.4 完結編 "

| | コメント (38)

NY 出没録 part.3

23日。初NYの癖して観光地にはさほど興味なかったりするのだけど、やっぱり美術館は行っておきたい。といっても別に詳しいわけじゃないんだけど。今日はおハイソなアッパーイーストを中心に、そして翌日はSATCmapツアー。興味無い方には甚だ「イタい」レポ、本当にすみません。もはや自分の思い出を記録しておく為だけに、根性で更新。

※このページ(Part.3)からご覧の方は、まずPart.1の「はじめに」をご覧下さいませ。

続きを読む "NY 出没録 part.3"

| | コメント (32)

NY 出没録 part.2

22日。今日はオサレネタを求めてSOHOへ。昼間W杯ブラジル戦があるけど、NYで日本の試合を観ることはできるんだろか。こんな感じで「何となく」テレビ観戦してる人たちはよく見かけるんだけど。このお店はKenmere Street(以下st)あるLa Esquina(ラ・エスキーナ)というタコススタンド。実際はもっとカラフルで映画のセットみたいなの。

※このページ(Part.2)からご覧の方は、まずPart.1の「はじめに」をご覧下さいませ。

続きを読む "NY 出没録 part.2"

| | コメント (23)

NY 出没録 part.1

時差ボケと夏風邪で数日グズグズしてましたが、忘れないうちにレポします。今回はNYに住む友人に会いに、そして念願のSex and the City(以下SATC)のロケ地巡りの為、1週間強NYに行ってきました。エリア別にしたり、SATCネタだけ別にしようか、とか色々考えたのですが、どうにも纏まらず、現地で付けてた日記メモを起こす形にしました。なので・・やたら長いデス。すみません。暫くお付き合い下さると嬉しいです。

◇はじめに
なお、あらすじを語るほどの解説は入れてませんが、ところどころにSATCの話題が出てきます。放送が終了してもう何年も経ってるので、さすがに多少のネタばれはご容赦ください。一応そのネタが出てくる段落の最初にはマークをつけてますので、読みたくない方はそこを飛ばして、またSATCネタしか興味ない方はそこをお読みください。

今回の旅行には主にこれらの本(特集)が大活躍しました。特に、このブログでも何度か紹介しているSATCmap Hyper!のおかげで、低予算でもミーハー心が満たされる、エキサイチングな旅になりました。なおロケ地巡りはこのマップをもとに廻った為、詳しい場所などは掲載できません。知りたい!という方は是非、マップをゲットされたし。

・フィガロジャポン 2004-9/20号 NY全マップ
・NYLON JAPAN 2005-9月号、2006-6月号
・地下鉄でまわれるSATCmap hyper!

※フィガロのこの号は既に売り切れになっていますが古本屋や図書館で探すと意外と見つかりますヨ。

続きを読む "NY 出没録 part.1"

| | コメント (24)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »