散財刑事 うわっぱり 指名手配編

マッキントッシュ組長

今回の報告は、"眠らない街″新宿で遭遇してしまった(心の)強盗犯。手掛かりの多くは、ゴム引いちゃったりしている老舗英国会系、そう、マッキントッシュ組長。

それなりに扱いが手ごわいゴム引きと違って、いきなり相手の懐に入ってくるコットンなステンカラー、そして少しくすんだこのブルー、何か怪しいと捜査を始めたその時。

襟の裏にはブラウン×ブルーの水玉!そして中のライナーを覗くと、そこにも一面の水玉!伊勢丹捜査には慣れてるはずが、完全に心を打ち抜かれて早くも殉職の予感。

憧れブランドに大好きな水玉・・・これは絶対10年戦士だと、お得意の警察手帳、もとい株主優待でいきなり捕獲を考えましたが、そこはやはり老舗の敷居。そう、優待を使っても10万円弱という価格ゆえ、簡単に取引には応じません。

カードを取り出そうとしたそのとき、ボスの顔が目に浮かび、ふと我に返ったのでした。七曲署に持ち帰って検討すると伝え、買う気満々でおさえた現場写真がこの3枚。
百戦錬磨のオモムロ刑事、もはやこれまでか・・・・!?  つづく

続きを読む "散財刑事 うわっぱり 指名手配編"

| | コメント (25)

散財刑事 うわっぱり 萩原流行編

zara_jacket9月中旬のことですが、ZARAでこんな「今年」ジャケットを捕獲しました。何っつーのこういうスタイル、バレンシアガや日本だとダブスタが今期出してるようなミリタリーなダッフル系?そしてハヤリの金ボタン。

ダッフルも金ボタンも元々好きですが、それでもコレはきっと「今年」なアイテム。流行真っ只中なアイテムは来年以降も末永く着る自信はないので、そんな時はZARAです。ヴィクトリアンなブラウスもココで調達しときました。相当ドスコイ体型なオモムロでも絶対に大丈夫なので非常に助かる存在。

続きを読む "散財刑事 うわっぱり 萩原流行編"

| | コメント (29)

ディープじゃない方のパープル

もはや工藤静香の色ではなく

秋になると紫が気になります。紫なら何でもイイって訳じゃないんだけど。といっても意外と保守派なので、裾からチラ見せとか、ペットボトルも手ぬぐい繰るんで持ってみたりとか、柄にもなく花を飾ってみたりとか。A.P.C.のマフラーもやっぱ欲しいなぁ。

それはそうと、花を買うと必ず頭の中でエレカシ(悲しみの果て)が流れてくるのは私だけですか。あ私だけですね。歌詞がそうさせるのでしょう。青春時代に聴きすぎました。

続きを読む "ディープじゃない方のパープル"

| | コメント (16)

シャンテ・シネって感じ

アルフィー スペシャル・コレクターズ・エディション昨日は一人淋しく銀座でアルフィー。といっても羽根の生えたギターの、THEと書いて「ジ」と読む3人組のほうではなく、地球一の色男ジュード・ロウの最新映画。

スタイリッシュなメンズ・ファッションを身にまとい、日々"運命の女性″を求めて都会をさまよい歩くアルフィー。本作に登場するニューヨークに暮らす男と女のさまざまな形は、まさに男性版「セックス・アンド・ザ・シティ」。(チラシより)

男性版SATCなんて、またまたぁー(笑)とか思っていたら、あーなるほど、分かるっちゃ分かる。オサレなのはモチのロン、思ったよりコメディーっぽくて気楽に観れる上、後半キュンキュン切ない感じは確かにSATCのそれと似ているカモ。

あたしゃぁ、好きだね。って何で老婆口調なんだろ。まぁジュード・ロウがイマイチ好きじゃないのよね・・・なんていうマイノリティな貴方にはオススメしないけど。だって、とにかくジュード、ジュード、ヘイ!ジュードってなもんで、彼を堪能しまくる映画だから。

私のお目当てシエナ姉さん(ちなみに年下)は、ちょっとアバズレ気味なんだけどやっぱBEBEっぽい感じで、お得意のBOHOウェーブと目の周り真っ黒やっぱカワイイんだわ。って写真を載せてたら、あれもこれも載せたくなってきた!最近好き過ぎて拾った画像がいっぱい溜まってるから、いっちょここで大放出するかしら。

| | コメント (9)